忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あぁ憧れの。

本社のお偉いさんたちが某商品の発表日を盛大に間違えて頂いたおかげで休みが取れたので、以前から相方に誘われていた代官山の蔦屋にやって参りました。
(本社の人たちはその商品を個人的に調べたりはしないのかなあ、愛がない方が商売しやすいかもだけど今回の件はちょっとなぁ、というのが下っぱの私の意見)
残念ながら相方ちゃんは、お相撲weekで、会社の方と、桝席で観戦だそうですギリィッ。
本当は早めに休めたなら私も相撲だったのだけど…ぐぬぬ。

そんなこんなで、代官山です。

渋谷から東急を使ったのですが、仕事以外で東急使うの久々で、オカンに「代官山って中目黒のむこう?」なんて聞いてしまう始末。私の記憶には中目黒が2個目の駅だったのですが、「中目は3つめ!代官山は2つめ!代官山の前に代々木があるでしょ!」と言われてなんとなく了解して家を出たんですがよくよく考えてみたら代々木はぜったいにそっちの方向ではなかったので、流石は地図の読めない女(ひとと読む)と妙な納得をしてしまったのでした。
(以前参宮橋に行ったそうなのだが、明治神宮の裏だからねえと言ったらそういう位置関係なの?!と大層驚かれたので、きっとまだまだ謎があるのでしょう)

さてさて、私自身代官山という駅に降り立つのがまず初めてだったのですが、なにこのオサレ空間っていう位オサレ空間でぶうちゃけ来たこと後悔。
だってオリンパスのPENを斜めがけしてスケッチブック持った女子(まさにあれが世にいう女子だと実感した)が、うようよいるんですよ!
もう三浦しをんのエッセイをうはうはよみつつ、初音ミク聞きながらスケブったらコミケで頼むアレでしょなんて考えの私がしかも1人で来ていい空間ではなかったんです。
本当にデシマツ大使館前を生きた心地しないままに歩く23才の何かでした。

そして蔦屋がまたスゴイ!オサレ!
本だけでなく皿とかも売ってて、まさに蔦屋ってカンジ。私の地元にあるTSUTAYAなんかとはまったく違いますね。
あ、でもTポイントカードが使えたからやっぱりツタヤだわ、うん。
本屋内にスタバとかあるし、実はもしかしてここ外国なんじゃないかと錯覚しました。山ほどドラえもんつんでありましたけど、人気者め!!

ただ個人的に本屋と飲み物ってNGと思い込んでたフシがあったので超ドキドキしました。
元々図書館の人間ですしね。みんながきちんとマナーを守れば確かに0Kなんだよなと感じました。
空間の雰囲気がまたマナーを守らなきゃと思わせている1つの要因になっていたりして。割りと本屋よりも図書館のが雰囲気が似てる。ここで働きたい。ここではたらかせて下さ(ry
スタッフも多くいるし、掃除もきちんとされてるし本のならべ方もPOPにも愛を感じました。作ってる人たちが本当に本を愛して仕事してるんだなと。
私も端末には愛を持って接しているけど全員がそうでない事も知っているので、やっぱりスタッフは同じ方向見て仕事しないとなんだとあらためて実感。私もまだまだ下っ端だからなあ。上がグラついたら戦えないし。

あとPARKERのlNGENUITYをためし書きをしたのですがあれはヤバイ。超ぬるぬる。気持ちよさすぎて使う所ないのに購入しそうでした。
今の携帯の申込書はいまだに複写式で油性のホドルペンでしか記入ができないのです。個人的に万年筆の書き味と筆跡が大好物ですので仕事で使用できないのが残念至極。
物書きにでも転職したら使用したいと思います、全くもって無茶な話ですが。

とりあえずは満足。何回か通って、ステキな店づくりのコツを探していきたいと思います。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
結奈/ふぃね
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1989/01/28
職業:
大学生
趣味:
ボウリング・書店図書館めぐり
自己紹介:
情報デザインを学んだ家電量販店の携帯コーナーのおねいさん。
ちまちまとフィギュア作ったりガンプラ組んだり
like:本・相撲・ボクサーパンツ・00
Twitter: http://twitter.com/finefinefine000
Flicker: http://www.flickr.com/photos/finefinefine000/
hatena PhotLife: http://f.hatena.ne.jp/finefinefine/


このブログはリンクフリーです。
バナーはこちらをご利用ください。
バナーです。

アクセス解析