忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うそつきのパラドクス

 「私は嘘つきである」
というと、パラドクスが生じてしまう、というお話はご存知でしょうか?
本当に嘘つきなら嘘をついてないし、嘘をついているならこの発言は嘘になるので正直者ではないのでは?


そんなうそつきパラドクスをタイトルにしたマンガを読みました。
ようやく3巻が出たので買いました。多分今一番優先順位高いマンガかなw
ストーリーはこんな感じ


主人公、八日堂。会社員。男。彼が好きになったのは同僚の女の子、栖佑。彼女には遠恋中の彼氏がいる。残業中におかしな雰囲気になったふたりは浮気の直前までいく。ところが栖佑は彼氏がいるため最後までしたくないと言う。こうしてふたりの間に奇妙な関係が生まれた。お互い、寂しさを埋めるためだけの代用品として付き合いましょう。これは本気と浮気。「いつでも終われる」と思っていた恋は、すでに終われない。
ヤングアニマル公式サイトより)


なんていうか、この漫画を読むといろいろ考えさせられます。
正直言えば私は栖佑さんのどっちつかずなところにもイラッとさせられているのですが、遠距離の彼氏と分かれられない気持ちもわかるんですよね。
結局長く付き合ってしまうと、色んな意味で情がうつっちゃって別れにくいんですよね。
新しいステップに行くことが怖くなる…とでもいえばいいんでしょうか?
ただ、私は浮気はよくないことと考えているので、一線を超える前に精算をすべきだと思ってます。というか、他の人に気持ちが映ってる時点で、もう前の関係はもとに戻すことができないと思うんですよね。
ちなみに私も以前こんな気持ちになったことが有りますが(一応行っときますが浮気はしてないよ。ちゃんと関係精算してからお付き合いしたもん)そう思ったときに相手の粗が見えてきちゃったんですよね。
正しく恋は盲目から覚めたと言うか。
私が別れた理由は、今だからはっきりわかるけれど向こうが私との関係に胡座を書いているなと思ってしまったからなんですよね。私ならコレくらいしとけばずっと好きでいてくれるだろう的な思い込みが合ったようなのです。
なんかね、それは付き合いとはいえないよなーと思ったときにダメでした。
付き合うってことはお互いに思いやることだと思うんですよね。
私はそういうことがとっても苦手だけど、少しでも伝えられるように自分なりに努力してるつもりです。
そうやってちゃんと想い合って付き合うものが、本物の恋愛だと思ってます。
だから、精算してからちゃんと恋愛しましょう。うんうん。

このあとどうなるかによりますが、できればこの二人はハッピーエンドになって欲しいなぁ。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

プロフィール

HN:
結奈/ふぃね
年齢:
28
性別:
女性
誕生日:
1989/01/28
職業:
大学生
趣味:
ボウリング・書店図書館めぐり
自己紹介:
情報デザインを学んだ家電量販店の携帯コーナーのおねいさん。
ちまちまとフィギュア作ったりガンプラ組んだり
like:本・相撲・ボクサーパンツ・00
Twitter: http://twitter.com/finefinefine000
Flicker: http://www.flickr.com/photos/finefinefine000/
hatena PhotLife: http://f.hatena.ne.jp/finefinefine/


このブログはリンクフリーです。
バナーはこちらをご利用ください。
バナーです。

アクセス解析